「風花初芽とレインボーアフィリエイトどちらが稼げますか?」と思わぬ質問が来ましたので、えみなりの見解をしておきますね。

昨日「風花初芽」のクリスマスキャンペーンをご案内したから質問が届いたんだと思います。

ありがとうございます。

しかも、まだ特典できていないのに購入していただき感謝します。

えみは悔しがりなので、誰にも負けない特典作ります。
物足りない場合は、追加特典作りますので、期待していてください。


倉科まゆさんの「まゆ式レインボーアフィリエイト」ですが、解説も大量で、初心者にとってはすごく使えるマニュアルになっています。

ステップ1 無料ブログを開設

ステップ2 ASPに登録する

ステップ3 商品選び

ステップ4 メイン記事を作成

ステップ5 残り6記事を作成

ステップ6 アクセス解析設置

ステップ7 SEOの強いサイトからアクセスを借りる


ステップ1から3までは、ほとんど「風花初芽」と同じです。
しかもASPもA8.netを使うところまで似ています。

ステップ4から7までのノウハウ、強弱の部分から違ってきます。

まずステップ4ですが、メインページ、つまりはセールスページですね。
文章力不要とうたっているだけあって、ほとんど文章の書き方については触れていません。

ステップ5も思った以上にあっさりです。

7記事なので、えみが学んだマーケティングのアプローチ「7つの階段」なのかと思ったら
全く違ってあっさりしています。

文章力不要ですから、当然ですが、んんんん、再現性これだと厳しいのかな?って思います。
少なくとも検索エンジンからの集客は、長く続かないと思います。

もう少し文章について深く追及してくれていたら、感動でしたが、ここは残念です。

ステップ6でアクセス解析設置して、後から記事を修正していくことができれば、検索エンジンからの集客も変わっていくことはできますが、やはりここは最初からやらないとアクセス上げていくのは厳しいです。

最後のステップ7がまゆ式レインボーアフィリエイトの肝になるノウハウです。

お悩み回答アクセスアップなので、はっきりとお伝えしますが、これステマです。

自作自演のQ&Aです。

これってやっていいんでしょうか?


芸能人がやったら思いっきり叩かれますよね。

顔出し、実名も不要だからってやっていいものなのか?
ここは良心の問題ですが、えみには出来ませんし、初心者にそういうことは教えてはいけないと思います。

ここはえみと倉科まゆさんの価値判断の違いです。

ステマ使えば、確かにアクセスは集まりますが、それも結局はキーワード選定力や文章力あれば、さらに上がります。

むしろ7記事に自分の信念、実践レポ、口コミ情報、他の商品との比較など文章力磨いて、キーワード意識しながら自分らしく書ければ、ステマ使うよりアクセス集められます。

またステマは、簡単に見破られます。そうなったらもう稼げなくなります。
また新しいサイト作ればいいというなら、どうぞですが、折角なら愛着もって、愛情注いでサイトは作ってほしいです。

自分の魂込めて作ったサイトなら愛着もありますし、心を込めて作ったサイトの方が、お客さんも当然集まります。

まゆ式レインボーアフィリエイトは、再現性ありますが、えみはステマが嫌なのでお勧めできないです。


価格が4,970円なので、当然ですが、結局は高額塾への案内と同じ月額9,800円の案内もきます。

倉科まゆさんは、アフィリエイト界の中ではとってもキレイな方です。
えみから見たら羨まし^^^です。

美貌も武器にファン作りという戦略は、倉科まゆさんブランドを打ち出すならあって当然です。

倉科まゆさんと仲良くなりたい人には、この上ないサービスにもなります。倉科まゆさんに貢ぎたい人は、喜んで入ってしまいそうな会員サービスです。

教材には最近ほとんどバックエンドがあります。
それを恐れているよりはどういうバックエンドが来るのか、学ぶくらいの気持ちで予測しながら待って、それ以上なら入る、それ以下なら入らないの判断力は付けてください。

迷ったら絶対に入らないことです。


えみお勧めの「風花初芽」は、ドラマチック文章術をメインに集客、販売の戦略なので、本質的なビジネスの戦略です。

伝えたいことを伝えてお客さんに魅力感じてもらって購入していただく流れです。

心を込めて書いた記事は、ステマなどに頼ることなくアクセスが集まり続けます。
記事を書くのは難しいのかというと、終わりなき旅でもありますが、ネットでの文章力は、結構目から鱗のようなことに注力するだけです。

極端な話、小学生に商品の説明を伝えられればいいんです。

これを知った時、えみはびっくりでした。

慣れてくると、書くのも楽しくなってきます。

アクセス数上がると、トレンドでもサイトアフィリエイトでも毎日報酬発生します。

資産型、自動化、ほたらかし、放置型と言われるようなサイトも作れます。

「風花初芽」で学べばそういった長期的に稼げるブログ作りがわかります。

また、ステマのような良心が痛むような戦略もありません。


えみが「風花初芽」をお勧めするのは、マーケティング戦略で最も重要なお客さんのために作ることと、お客さんと繋がる文章にこだわっていることにつきます。

「風花初芽」にも「風花塾」という案内が来ます。文章力を磨く塾なので、価値はあると思いますが、えみは入りませんでした。

ネットビジネスの文章力に関しては、宇崎恵吾さんという神様に出会ってしまったからです。
「ミリオンライティング」ですね。



PS
倉科まゆさんのマーケティング戦略はよくできているなと関心します。

本当にかわいくてステキです。

会社ではえみと同じような境遇だったので、親近感はありますが、えみは倉科まゆさんのように顔出して稼ぐタイプではなく、ひっそりタイプなので、これからもひっそりコツコツ頑張っていきます。

ひっそりコツコツなら、文章力磨いてのサイト作りが一番大切なこと、えみは実感しています。

「風花初芽」クリスマスキャンペーン


タグ